UGGブーツとサンダル
 
サンダルの種類
ブーツは足全体を包んで保護したり、足を温めたりという目的で使用される事が多かったことから軍隊などで古くから履かれていましたが、 サンダルは比較的露出が多くそのような目的で使用されることがないためか、ブーツに比べてその種類は少ないようです。


● ビーチサンダル
● ミュール
● サボサンダル
● トングサンダル
● ゴムサンダル
● スポーツサンダル
● 健康サンダル
● ナースサンダル
● 突っ掛け
● ビルケンサンダル
● ベンハーサンダル
● カリプソサンダル

実際にはまだまだありますが、一般的にはすぐに履いたり脱いだりできるという利便性に優れた履き物というのがサンダルと言えます。
女性のサンダルは、同じ素材でもヒールの種類によって全く違うサンダルになりますよね。
ヒールにも色々な種類がありますし、その種類で印象が大きく変わるというのも特徴です。

別ページでご紹介したグラディエーターでも、ヒールのないぺたんこのものからピンヒール、ウェッジなどさまざまです。
そしてグラディエーターと言っても同じものではないように見えるのも事実です。
このようなタイプを進化系グラディエーターと呼ぶようですよ。

素材+サンダルというネーミングも多いですよね。
レザーサンダルやエナメルサンダル、スエードサンダルなどと表現することもありますよね。

その他にもデザインによってフリンジサンダル、ビジューサンダル、ストラップサンダルなどと呼びます。
サンダルはこれ!と一言で表すのは難しいですが、日本では全てひっくるめてサンダルと呼んでいるそうなのでこれからも新しいサンダルがどんどん出てきそうですね。