UGGブーツとサンダル
 
メンテナンス
日々のケアを行っていても、時にはメンテナンスが必要となります。
つま先がはげてきたりかかとがすり減ったり…これはしょうがないことですよね。
しかし早めのメンテナンスを心がければ新品同様に復活しますのでご安心下さい。
メンテナンスが必要になってもほったらかしで履き続けると、直せなくなってしまうこともありますのでこまめにチェックしましょう。

 ヒール
ヒールのゴムはだんだん減ってきますよね。
減ってきたら早めにゴムを交換しましょう。
ゴムがなくなってから履き続けるとヒール自体が減ってしまいます。
そうなってしまうとヒールごと取り替えなければいけなくなり修理代もかさみます。

 靴底
靴底もけっこうすり減ってきますよね。
靴底が減ってしまうと足に負担がかかり痛く感じることもあるでしょう。
また滑りやすくなり危険です。

 中敷き
意外と気にしていないのが中敷きです。
脱いだ時にボロボロだったら恥ずかしいですよね。
汗が染み込む部分でもあるのでまめに取り替えましょう。

つま先の補強やソール全体の取り替えもできますので、こまめにメンテナンスをしながら大切に履いて下さいね。

このようなメンテナンスと日々のケアを心がければバッチリです★
ひどい汚れの場合には、クリーニングに出すという選択肢もありますが、オシャレは足元から。
そうなる前に対策をしましょう。
 
 
傷が付いてしまったら…
一度革に傷が付いてしまうとその傷を元に戻すことはできません。
小さな傷であれば傷とその周りを指でこすってみてください。
傷がなんじで目立たなくなります。

目立つ部分の傷隠しには、皮革用クリームを柔らかい布なじませもみこんでください。
なじむことで傷が目立たなくなります。

完全に消すことはできませんが、目立たなくなるだけでも違ってくると思うのでお試し下さい。
革によっては使用していくうちに付いた傷が風合いになっていくこともあります。
あまり気にせずに使い続けるのもひとつです。