UGGブーツとサンダル
 
足元からキレイを目指そう
みなさんはちゃんと靴のお手入れをされていますか?
帰宅したら脱いでそのままになりがちですが、靴は日ごろのお手入れがかなり重要です。
帰ったら少しキレイにして休ませてあげるという意識を持つだけでもずいぶん変わってくると思いますので、ここではブーツとサンダルのお手入れについてご紹介したいと思います。

まず、靴にとって理想的なのは2日続けて履かないということなんですよ。
お気に入りの靴、毎日履きたい!と言う方も多いと思いますが、靴は休ませてあげることが長持ちの秘訣なので1日履いたら休ませるという習慣をつけましょう。

靴は素材によってお手入れ方法もさまざまです。
革やスエードなどは間違ったお手入れをしてしまうと取れないシミができてしまったりダメージを与えてしまいます。
そうなってしまってはせっかくのお手入れが台無しですよね。

UGGブーツは上質で丈夫な素材を使用していますので、日常的なケアとスペシャルケアを組み合わせてあげればずっと履けるでしょう。

クロックスはメンテナンスのしやすさが特長ですので、特別なケアは必要ありませんが他のサンダルのお手入れについてご紹介したいと思います。

そして、もうひとつ重要なのが保管方法です。
靴箱にただしまうだけでは良い保管方法とは言えません。

足の裏はけっこう汗をかくんですよね。
そんな靴の中は湿気があり細菌が発生しやすい環境となります。
細菌いっぱいの状態で靴箱にしまうのは絶対にダメですので、正しい保管方法についても勉強してみましょう。

革靴にもタイプがありそれぞれ性質が異なります。
性質が違えばお手入れ方法も異なりますので、素材別のお手入れ方法をまとめてみました。

その他、靴のメンテナンス方法や正しい靴選びのポイント、フットケアについてもご説明します。

 基本のお手入れ・保管方法  → こちらから

 素材別お手入れ  → こちらから

 メンテナンス  → こちらから

 サイズ選び  → こちらから

 フットケア  → こちらから